管理人のプロフィール

どうも。26歳のとき素人女性と尻エレベータープレイで童貞卒業した管理人のゴリ松です。

尻エレベーターというのはこういうやつです。拾ってきた参考画像↓

もちろん実際には本物のエレベーターではなく部屋のドアで再現したんですけども。

その時の体験談を書き殴ったのが以下の記事です。

【体験談】裏ワザを使って童貞卒業した管理人が体験記を公開します

そもそもそれはどんな方法でやったか?以下の記事でわかりやすく解説しています。

【風俗より簡単】受け身で無料で童貞卒業できて、自慢もできるオリジナルの裏ワザを解説

プロフィール概略

ハンドルネーム:ゴリ松
生まれ年:1990年
出身地:愛知県・尾張地方の田舎
職業:webデザイナー
趣味:音ゲー、筋トレ
見た目:ゴリラ

25歳:童貞がシャレにならんと気付く

管理人は理系の道を歩んできたことや自発的に行動しない性格から、女性と関わる機会が全くない人種です。

もちろん社会人になっても童貞であったが、嘘をつくのは苦手だしあまり隠す気もなかったので、童貞であることを持ちネタにしてイジられに行くタイプでした。

しかし年齢を重ねて25歳、つまりアラサー童貞になるころにとても焦り始めたんです。

というのも飲み会などで下ネタトークが始まった時、ただその場に管理人がいるだけで空気が微妙に悪くなっていると気付いたんですよ。

周りもイジりづらくなってくるんでしょうね。「触れてやるのはかわいそうだな」「さすがにシャレにならんな」って感じで。

その頃からでしょうか、下ネタトークが始まった時はなんだか申し訳なくて肩身の狭い思いをすることが多くなりました。

26歳:童貞人生のターニングポイント

そして26歳のとき、飲み会で好きなセックスの体位の話題が盛り上がり始めてしまい、隅っこでしゅんとしていると・・・

気配りのできる同僚が絡んできて、例の裏ワザを伝授してくれたわけです。

【風俗より簡単】受け身で無料で童貞卒業できて、自慢もできるオリジナルの裏ワザを解説

最初はまったく信用してません。しかしノーリスクだし適当に試しているとサクサク物事が進んでいってしまいました。

そして気が付けば「尻エレベーターで童貞卒業」とかいうめっちゃおもろい武勇伝ができてましたね。この辺は体験談記事で詳しく書いてます↓

【体験談】裏ワザを使って童貞卒業した管理人が体験記を公開します

こうして童貞卒業したことで明らかに人生が楽しくなりました。

具体的には、この体験談を話すだけで男性とはすぐ仲良くなれることと、なにより周りに気を使わせたり肩身の狭い思いをしなくて済むようになったことですね。

なぜこのサイトを作ったか

結局このサイトで伝えたいことは下の2記事の内容だけです。

【風俗より簡単】受け身で無料で童貞卒業できて、自慢もできるオリジナルの裏ワザを解説

【体験談】裏ワザを使って童貞卒業した管理人が体験記を公開します

この童貞卒業の裏ワザのポイントは誰でも簡単に試せるということ。

しかしどれだけネットで調べても出てこないし、一人で思いつくような方法でもないです。

だから、昔の自分のような悩んでいる、苦しんでいる童貞に何か情報を発信できたらいいな、という思いから記録をネット上に残そうとしました。

そして僕は昔からゆっくり実況のような対話式の解説が好きだったので、「やる夫で学ぶ〇〇」シリーズっぽい感じに「やる夫と学ぶ童貞卒業の方法」というサイトを作るに至ったわけです。

願わくば、若き童貞には早まって風俗で童貞を捨てないでほしい。

そして、裏ワザを継承していってほしいですね。

更新日:

Copyright© やる夫と学ぶ童貞卒業の方法 , 2020 All Rights Reserved.